2018年2月22日木曜日

イカ寿司

こんばんは、燃えPaPaです。

こちら、青森県の名産ご当地寿司で、
寿司というより、ややおつまみ感覚の、

イカ寿司

です。



函館名産のイカめしともまた違い、
イカの胴にイカゲソやお野菜(キャベツやニンジンなど)、漬物などを詰め込んだものです。

スーパーなどでも手軽に手に入る郷土の味です。


燃えPaPa

たらば寿し

こんばんは、燃えPaPaです。

タラバガニを使った握り寿司ももちろんあるのですが、
これは商品名として北海道にあり、
タラバガニを一面に敷き詰めた豪華な駅弁・ご当地寿司の名称です。


カニ好きにはたまらない、
北海道に訪れたら一度は食べたい逸品です。

燃えPaPa

えぞずし

こんばんは、燃えPaPaです。

今回もちょっと北海道より情報を。

北海道は苫小牧駅あたりで駅弁として作られている、
「えぞずし」
です。


 駅弁の容器の中に、えびやカニ、ホタテのような北海道の海の幸と、コーンやきのこ類、山菜などの山の幸を乗せたちらし寿司のようなものになります。

山菜やコーンなどを用いた魚介以外の具材用いたお寿司の走りとも言えるお寿司です。
北へ行く際にはぜひ食べてみたいですね。


燃えPaPa